グローブ

【5,000円以下】ジギンググローブを徹底比較

投稿日:

ジギングにクローブは必要か?

答えは"YES"!

冬の寒さ対策にも使いますが、第一のポイントは「指を守ること」です。

丈夫なPEラインで指を切ってしまうことも防げますし、魚のヒレやトゲでイラっとすることもなくなります。

また船上でPEライン切れをした時のショックリーダーの編み込みにも力を発揮します。

そういった意味でもジギンググローブは必需品なのです。

おすすめのジギング用グローブ!

速乾性の高いストレッチ素材と、本革(牛・羊)を適材適所に組み合わせたハイブリッドグローブ。ラインへの負荷を軽減するため、指先の牛革はスウェード部を表に、濡れても硬くなりにくくグリップ性能に優れた羊革を掌のアテに使用。

ダイワのグローブは使っている人が多いだけに信頼感がありますね。

遊漁船でも一番よく見かけるのはダイワのグローブだと思います。

 

以下のDAIKOのグローブは販売終了になったようです。

滑り防止、吸汗・速乾性に優れた機能を発揮。DAIKO / ダイコー ルアーフィッシンググローブ タ...

滑り防止、吸汗・速乾性に優れた機能を発揮。
シーバスフィッシングから、ボートでのジギングなどソルトウォーターフィッシングで幅広く使用できる万能グローブです。
掌部にはグリップ力を補い、磨耗に強い、スリップストップで補強。
甲部は吸汗・速乾性に優れた中肉厚のハニカムニット素材を採用。フィット感に優れ、操作性を損ないません。

滑り防止・吸汗・速乾性とジギンググローブに求められる性能をすべて兼ね備えています。

バリバス ゲームグローブ VAG-10【VAG-06の後継】

ジギングをはじめとする、ソルトウォーター全般に対応するフィッシンググローブ。人間工学に基づいた立体裁断によって、自然な指の曲がりを実現。今までにない優れた使用感を提供します。また、掌部分には摩擦に強い人工皮革を使用。形状は手首を動かしやすいショートタイプ。

グローブには丈夫さだけでなく指や手の動かしやすさも重要なポイントです。

バリバスのゲームグローブは動かしやすさにこだわった造りで、長時間のジャーキングにもストレスを感じません!

 

シャウト ジギンググローブ

ロッドに伝わるあらゆる情報を遮らない、ショートメッシュグローブ。
ジャーク時の手首の動きを妨げないショートタイプ。
ロッドから伝わる感覚を遮らない薄型グローブ。
ショックリーダーなどの締め込み時の保護とデザインを兼ね備えたカッティング。
フックのほつれに強いファインメッシュ採用。

シャウトといえばジギング!

アシストフックはもちろんタックルケースやジグまでシャウトで揃えている人も少なくありません。

デザインもカッコイイのでオススメです!

ここで紹介したのは3,000円から5,000円ほどのジギンググローブです。

これよりも安いものもいろいろとありますが、ジギングに使用するなら専用のグローブを買わないとすぐに破けて使えなくなりますよ!

おすすめ記事!

電動ジギング 1

2018年気になるのはなんといっても電動ジギング。 数年前はちょっと色モノ的な目線で見られていた電動ジギングですが、昨年あたりから状況は一変しました。 最近では乗合船でも必ず1人か2人は電動ジギングを ...

1万円以下のライトジギングロッド徹底比較 2

近海のライトジギングは手軽で初心者や女性にも非常に人気が高い釣りとなっています。 ライトジギングというのは「ライトなタックルでジギングをする」ことなので、対象魚は小物ばかりではなく非常に幅広い魚種を狙 ...

ジギングロッド 3

青物ジギングでロッドに求められる性能はやはりパワーです。 オフショアジギングではビッグサイズの青物(ヒラマサやカンパチ)が掛かっても反発力でしっかりと浮かせてくれるようなロッドが必要になります。 そこ ...

スロージギングロッドを徹底比較 4

スロージギングの人気が止まりませんね! ジギングのテクニックとして完全に定着した感があります! 回遊魚から根魚までなんでも狙えるスロージギングですから、これからはじめてみたい!という方も少なくないので ...

ライトジギングリール 5

ライトジギングとは比較的浅い水深のエリアで100g以下の軽いメタルジグを使うジギングのことを指します。 ハマチやサバのような小型青物、そして真鯛やシーバスがメインターゲットになります。 ライトジギング ...

-グローブ
-

Copyright© ジギングタックル比較 , 2019 All Rights Reserved.