「ジギングタックル」 一覧

メタルジグ

【500円以下】激安なのに使えるメタルジグを大人買い!

1本2,000円のメタルジグもいいですが、数を集めるのは大変ですよね。 釣果を左右する最たる要因はカラーやサイズのチョイスがです。 ショートジグかロングジグか。 左右対称か非対称か。 イワシカラーかア ...

キャタリナ LD

【キャタリナLDシリーズ】ダイワのジギング用ベイトリールを徹底検証!

ダイワからキャタリナLDシリーズが登場しましたね。 これまでダイワのジギング用ベイトリール(レベルワインダー非搭載)はソルティガ一択でした。 レベルワインダーの搭載されていないベイトリールとしてキャタ ...

パワープロ デプスハンター

激安PEラインよりもシマノ POWER PRO DEPTH HUNTER(パワープロ デプスハンター)1600m巻きが得だった!

ジギング専用のPEラインは高価です。 根掛かりや高切れのリスクを考えると少しでも安いPEラインを使いたい!という人は多いハズ。 でもノンブランドのものは強度や信頼性に不安が残ります・・・。 そこでオス ...

オシアジガーEV

【中級ベイトリール比較】オシアジガーEV vs キャタリナ20H買うならどっち!?

ライトジギング用としては安価なベイトリールも多数リリースされていますが、PE2号以上を使うジギングになるとオシアジガーNRやソルティガzシリーズのような実売価格でも4万円以上の製品を使う人が多いようで ...

PENNジギングリール徹底検証

話題のジギングリール【PENN BATTLE】の実力を徹底検証しました

ジギングリールと言えばシマノかダイワの2択といっても過言ではありません。 海外メーカーにも素晴らしい商品はあるものの、情報不足やメンテナンスへの不安などから手を出せずにいた人も多いのでは!? そんな海 ...

タックルボックスは収納力?デザイン?耐久性?一番使えるのはコレに決まり!

ジギング船にはロッド・クーラーボックスの他にもたくさんの小物類を持ち込まなければなりません。 偏光グラス、救命胴衣、プライヤー、ナイフ、メタルジグ、替えリーダー、アシストフック、タオル、飲み物など。 ...

【5,000円以下】ジギンググローブを徹底比較

ジギングにクローブは必要か? 答えは"YES"! 冬の寒さ対策にも使いますが、第一のポイントは「指を守ること」です。 丈夫なPEラインで指を切ってしまうことも防げますし、魚のヒレやトゲでイラっとするこ ...

【15,000円以下】ジギング用クーラーボックスを徹底比較!

ジギング用クーラーボックスに求められるのは大きさと保冷力です。 夏場の船上は非常に暑いので、保冷力の弱いクーラーボックスだとせっかくの魚が痛んでしまいます。 大きさは狙う魚種によって違いはあるものの、 ...

1万5千円以下で買えるジギングロッドを徹底比較

本当は1万円以下で!としたかったのですが、1万円以下のカテゴリはほとんどがライトジギングや鯛ラバなどPE1号以下のタックルになります。 今回はPE2号以上で中型以上の青物にも対応できるマジギングロッド ...

【ジギングリール比較】ダイワ ファントムJ 4000 VS シマノ アセレーション 6000PG

この記事は内容が古くなっている可能性があります。以下の2つのリンクから新しい入門用リールのページに移動できます。 ダイワから新発売のジギングリールBGを徹底解剖! スフェロスSW!シマノの新リールがコ ...

Copyright© ジギングタックル比較 , 2019 All Rights Reserved.