パワープロ デプスハンター

ライン

激安PEラインよりもシマノ POWER PRO DEPTH HUNTER(パワープロ デプスハンター)1600m巻きが得だった!

投稿日:

ジギング専用のPEラインは高価です。

根掛かりや高切れのリスクを考えると少しでも安いPEラインを使いたい!という人は多いハズ。

でもノンブランドのものは強度や信頼性に不安が残ります・・・。

そこでオススメなのがシマノの大人気PEライン「POWER PRO DEPTH HUNTER(パワープロ デプスハンター)」を1600m巻きで購入してしまうという方法です!

PEラインを1m10円以下で購入できる場合も!

シマノPOWER PRO DEPTH HUNTER(パワープロ デプスハンター)は300m巻きで購入すると4,000円弱(PE3号)ほどの価格で販売されています。

ところが1600m巻きで購入すると300mあたり約2,900円になります。

これだとノンブランドの最安値PEラインとほとんど変わらない価格ですね!

1600m巻きで購入しておけば常に必要な分だけをカットして使うことができるので、複数のリールにまく場合や下巻きなどを調整する場合にも非常に便利です。

line2

ラインの色分けも見やすいですし、耐摩耗性、直線強力、結束強力どれをとっても安心してジギングに使用できるスペックです。

1600m巻きは初期投資が少し大きくなりますが、PEラインは消耗品ですから賢く買って賢く使うことをオススメします!

 

※写真は200m巻きになっていますが1600m巻きなのでご安心を。

巻き替えに便利な高速リサイクラーは1600m巻きの大型スプールでも使用することが可能です!

 

おすすめ記事!

電動ジギング 1

2018年気になるのはなんといっても電動ジギング。 数年前はちょっと色モノ的な目線で見られていた電動ジギングですが、昨年あたりから状況は一変しました。 最近では乗合船でも必ず1人か2人は電動ジギングを ...

1万円以下のライトジギングロッド徹底比較 2

近海のライトジギングは手軽で初心者や女性にも非常に人気が高い釣りとなっています。 ライトジギングというのは「ライトなタックルでジギングをする」ことなので、対象魚は小物ばかりではなく非常に幅広い魚種を狙 ...

ジギングロッド 3

青物ジギングでロッドに求められる性能はやはりパワーです。 オフショアジギングではビッグサイズの青物(ヒラマサやカンパチ)が掛かっても反発力でしっかりと浮かせてくれるようなロッドが必要になります。 そこ ...

スロージギングロッドを徹底比較 4

スロージギングの人気が止まりませんね! ジギングのテクニックとして完全に定着した感があります! 回遊魚から根魚までなんでも狙えるスロージギングですから、これからはじめてみたい!という方も少なくないので ...

ライトジギングリール 5

ライトジギングとは比較的浅い水深のエリアで100g以下の軽いメタルジグを使うジギングのことを指します。 ハマチやサバのような小型青物、そして真鯛やシーバスがメインターゲットになります。 ライトジギング ...

-ライン
-

Copyright© ジギングタックル比較 , 2019 All Rights Reserved.